【ワンピース感想・考察】873話「八方塞菓子」

スポンサーリンク

食い煩い

ビッグ・マムは楽しみにしていたウエディングケーキを破壊されてしまったため、再び食い煩いの症状が出てしまいました。

早速、ルフィが捕らえられた時に嘘の報告をしていたオペラの寿命が抜かれています。

こうなってしまうと欲しているものを食べるまでは絶対に止まることがないですが、今回は幻の食材と言われるほどの材料を使っているため、すぐに再現することは出来ず、またマムは一口も食していないので、「想像の中で膨らんだ食べたこともないおいしいケーキ」を用意する必要があります。

プリンちゃん

爆発中も姿が見えなかったプリンちゃんでしたが無事で、誰も再現できないチョコレートシフォンケーキをシフォン姉さんと作ることが出来ると断言します。

サンジに瞳を褒められたことに動揺しているものの、今のところはまだ麦わら海賊団の壊滅を狙っていました。初めての気持ちに感情の整理が付いていないように見えるので、これからサンジに改めて惚れる展開がありそうです。

早くも追いついたマム

ゼウスに乗って早くも麦わら一味に追いついたビッグ・マム。

なんか手に刀剣持ってるし怖すぎる!!

森で追いつかれているので、シフォンとローラの父親であるパウンドの再登場が来るかな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする