【ワンピース感想・考察】871話「”がんばれシーザー!!”」

スポンサーリンク

「玉手箱」大爆発

次々と仲間が倒れていき絶望的な状況に追い込まれたルフィ達でしたが、満を持してついに「玉手箱」が大爆発!!

大混乱の中、脱出の糸口になりそうです。

「カイドウを倒したら!!! 次はお前だ!! ビッグ・マム!!!」

今回ビッグマムを倒すとこまでは行かずに、カイドウの後になると宣言されてしまいました。

世界最強の生物カイドウの後だとスケールダウンしてしまいそうな気もしますが、カイドウ編でパワーアップした麦わら一味がビッグマムを圧倒するのもいいかな。

もしかするとビッグマムは完全な「悪」とは描かれていないので、同盟とは行かなくても協力関係になるのかもしれません。

サイファーポール”イージス”0 諜報部員「ステューシー」

”歓楽街の女王”を名乗っていた「ステューシー」ですが、その正体はサイファーポール”イージス”0の諜報部員でした。

サイファーポールの全員が会得している体術「六式」の高等技術っぽい”飛ぶ指銃”を使用しています。

サイファーポール(CP)

サイファーポールは世界政府直下の諜報組織機関で、一般的にはCP-1からCP-8までが存在しています。

さらに存在が公表されていない上位のCP-9、CP-0が存在し、CP-0で顔が出てきたのはステューシーが初めてとなります。

CP-9

エニエスロビーでロビン奪還のために対決した、「スパンダム」「ロブ・ルッチ」「ブルーノ」「カク」「カリファ」「ジャブラ」「クマドリ」「フクロウ」「ネロ」が在籍していました。

CP-0

正式名称はサイファーポール”イージス”0。

サイファーポールの最上級機関で天竜人の直轄機関、「天竜人の傀儡」とも揶揄されている。

五老星や海軍も軽視する傾向があり、サカズキからは嫌われている。

通常は仮面を被っていて正体がわかりませんが、今回発覚した「ステューシー」の他に、元CP-9の「ロブ・ルッチ」「カク」の存在が仄めかされていて、元CP9メンバーが数名在籍しているようです。

今までも登場人物が実は!というパターンなので、今後も既に登場した人物がCP0である可能性が高そうです。

サイファーポールのメンバーは幼いころから訓練された精鋭ですが、ビッグ・マムの過去編で出てきた子供たちもマムに食べられておらず、成長した姿(60歳以上?)での再登場を期待しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする